スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
遺言と遺書の違い
2015 / 03 / 19 ( Thu )
 遺言についていろいろ書いていますが、「遺言」は一般的には「ゆいごん」と読む人のほうが多いのではないでしょうか。
 自分はそもそも遺言というものについて法律を学ぶまでそれほど意識したことはなかったのですが、それまでは「ゆいごん」と読んでいたような気がします。
 民法、家族法を学んで、「いごん」と読むのだと知りました。まぁどちらが正しいとか主張する気はないのですが、今現在、自分の中では「いごん」がスタンダードです。皆さんはいかがでしょうか。

 さて、似た言葉に「遺書」という言葉があります。こちらは「ゆいしょ」ではなく「いしょ」と読むと思います。
 また、「遺言書」という言葉もあります。
 では、これらの言葉はどのように違うのでしょうか、それとも同じなのでしょうか。今回はこれを整理してみたいと思います。

 法律の学術書などを読むと、「遺言」は「自己の死亡とともに身分上あるいは財産上の法的効力を発生させる目的で一定の方式に従って行う、相手方のない単独の意思表示」などと定義されていますが、ここからも分かる通り、遺言とは意思表示の一種になります。
 また、民法などの法律の条文に出てくる、法律上の用語です。
 この遺言を書面に表したものが「遺言書」ということになりますが、法律上は遺言の方に意味があるため、「公正証書遺言」とか「自筆証書遺言」というように、「~という書面に表した遺言」というカタチで登場します。

 これに比べて、「遺書」という言葉は法律の条文には出てきません。一般的には、遺訓や単なる心情、希望を記載したものを指し、法律効果の発生を意図した内容に限らないので、「遺言」を表した「遺言書」よりも大きな意味の概念で捉えられているようです。

 ちなみに、例えば公正証書遺言を作成する際にも、遺訓や単なる心情、希望を記載することは可能ですが、通常は「付言事項」として法律上の意味を成さない事項として最後にまとめて記載することが多いです。
 ただ、法律上の意味はなくても、遺言者や相続人などの当事者にとってはそちらのほうが大切だったり、重要な意味を持っていることも少なくないので、私としてはけして軽い扱いをしないようにしています。

 いずれにしても、故人の思いが遺された方に伝わるようにお手伝いしたいと思います。
スポンサーサイト
11 : 24 : 47 | 豆知識 | page top↑
e-Taxのススメ
2015 / 03 / 13 ( Fri )
 無事確定申告が終了しました。

 まだまだ税理士の先生にお願いするような規模ではないのと、自分自身でやることがいろいろ勉強になる、という理由から、自分の確定申告は毎年自分でやっています。知り合いの税理士の先生が何人かいるので、わからないところは相談にのって頂いています。

 開業前は紙ベースで申告していましたが、電子申告だと5000円控除がつく、という制度(今は無いかも)に釣られて開業してからは電子申請にチャレンジしてみました。以来8年ずっと電子申告です。

 電子申告でも毎年1回しかやらないので、すぐやり方を忘れてしまいます。ので、なんとなくメモして翌年に備えます。まぁ8年目なのでもうかなり慣れましたが・・・。
 確定申告をする段階で、成果物(ファイル)がたくさん出てくるのでそれを段階に応じてフォルダに入れておくと、翌年はそれを作成するよう目指して進めればいいので、毎年この方法です。

 自分の確定申告フォルダには段階に応じて4つのフォルダが有り、

1)弥生会計で作成
2)e-TaxのHPで作成
3)提出した申告書(e-Taxソフトで作成)
4)e-Taxソフトのファイル

 と分かれています。

 手順で言うと、まず弥生会計で通帳の記載を転記、領収書の束から現金出納帳を記帳、その他振替伝票等を作成して、決算整理仕訳をします。これで決算が終了。今年はこれで1日かかりました。

 次に、e-TaxのHPから申告データの作成をします。その前に、決算データの作成もしますが、こちらは弥生会計のデータを転記するだけなので特に難しくはありません。
 最初の環境確認のところで、税理士用電子証明書か住基ネットの個人の電子証明書(+カードリーダ)があるか訊かれますが、これは無くても有るとして進めます。
 申告データの作成は、控除のところの入力がわかりづらいですが、これも控除証明書をきちんと取っておけばそれを見て入力するだけです。
 自分の場合、医療費控除、社会保険料控除、生命保険料控除、地震保険料控除、と営業所得の源泉徴収票の入力があるのが通常です。

 それが終わったら、今度はe-Taxソフトの出番です。
 最初は非常に分かりづらく迷ったところなのですが、e-Taxはウェブサイトで申告書を作成・申告するのと、ソフトで申告書を作成・申告するのと2通りあります。
 自分の場合、申告書の作成はウェブサイトで、申告自体はソフトで行っています。
 前述のとおりウェブサイトでの申告は税理士用電子証明書か住基ネットの個人の電子証明書が無いとできないのですが、ソフトでは行政書士の電子証明書が利用できるからです。
 申告書の作成もソフトでやればいいと思われそうですが、最初にウェブサイトでやってしまったのであまり深い理由なくウェブサイトの方を利用してます。
 ウェブサイトで作成した申告データをソフトで読み込んで、電子証明書で電子署名して送付するだけです。

 これで申告した申告書のデータをPDFにして3)に保管し、それ以外のデータを4)に保管して終わりです。
 震災のときは名古屋から送信したりして、非常に重宝しました。

 以上、自分の備忘録も兼ねてまとめてみましたので、良かったら参考にしてください。
01 : 17 : 09 | 豆知識 | page top↑
財産を残したくない者がいる場合の遺言
2015 / 02 / 03 ( Tue )
(写真はイメージです)
 あまり楽しい話題ではありませんが、遺言書の作成のお手伝いをすることもありますので、こういう話題が出てくることもたまにあります。
 つまり、自分が死んだときに誰々には遺産が渡らないようにしたい、という話です。

 遺言書を作成するときに、内容として遺産が渡らないようにすることは可能ですが、遺留分を侵害することはできません。したがって、遺留分も残したくない、ということであれば別の方法を考える必要があります。

 そこで民法では、こういうケースのために、「廃除」という制度があります(「排除」ではありません)。これは、遺留分を有する推定相続人から、相続権を完全に失くしてしまう制度です。この廃除の意思表示を遺言でしておくことができます。
 もちろん、生前に家庭裁判所において廃除の請求をすることもできますが、やはり争いになってしまいかねません。

 ただし、遺留分すら失わせてしまう強い制度なので、「廃除」というのはそれなりにハードルが高いものになっています。つまり、社会的、客観的に正当な理由がなければなかなか認められないのです。
 例えば、夫から再三に渡り暴行を加えられ怪我をしたり流産をして死亡した妻の例などが事例としては挙げられます。

 廃除の意思表示を遺言の内容に盛り込む場合は、やはり公正証書にしておき、遺言執行者を指定しておくことが肝要です。場合によっては、廃除理由がないとか廃除が無効だという推定相続人の主張とともに、訴訟になるケースも考えられます。可能であれば、反目せずに済む方法を考えたいものですね。
21 : 37 : 12 | 豆知識 | page top↑
動物の飼育について
2009 / 05 / 05 ( Tue )

自己所有マンションでも管理規約には縛られます。

動物の飼育について(その2)


.。.:・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。.

◆◇◆光永行政書士・海事代理士事務所◆◇◆

≡=-=≡=-=≡■取扱業務一覧■≡=-=≡=-=≡

各種許可申請手続等
 建設宅建産廃風営古物貸金飲食倉庫酒販動物、旅行、旅館、警備、質屋、などなど。
定款作成・法人設立
 株式会社始め各種会社・法人、一般社団・財団法人、公益認定申請、移行認可などサポート。
外国人手続(ビザ等)
 入管手続(ビザ、在留資格)帰化申請その他外国人関係手続(国際結婚・雇用等)
契約書等書類作成
 各種契約書・社内規則等作成内容証明郵便作成クーリング・オフ告訴・告発状作成公正証書作成サポート
動物(ペット)法務
 動物に関する法律の手続や書面作成なら。
家族法務
 相続(遺言書、遺産分割協議書など)離婚成年後見
海事関係手続
 船舶登記、登録や内航海運業など、海、川、船などの手続き承ります。
法務顧問
 法務コンサルティング――中小企業の経営者の良きパートナーとして。法手続のアウトソーシング。

*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-16-8 近代ビル6階
電話:03-5992-2758 FAX:03-5992-2502
平日(月~金):午前10時~午後6時 (メールは随時受付)
お問い合わせはこちら→【お問い合わせ窓口
メールでの連絡はこちら→cs☆mtng.jp(☆を半角@に変えて下さい)
================================
行政書士は行政手続・書類作成の専門家です。
海事代理士は海、川、湖、船舶等の手続・書類作成の専門家です。
*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*
免責事項:このブログに記載されている内容は、可能な限り正確な情報を記載するよう注意していますが、内容の正確性について何ら保証するものではありません。利用についてはご自身の判断で行うようお願いいたします。また、記載内容を利用することにより被った、いかなる損害についても当事務所は責任を負いかねますのでご了承下さい。
タグ用キーワード:
東京 豊島区 池袋 行政書士 内容証明 クーリング・オフ 会社設立 相続 離婚 告訴 告発 法人設立 定款作成 公正証書 行政手続 営業許認可申請 許可 認可 許認可 登録 届出 法改正 改正法 動物法務 ペットトラブル 法律 法務 動物取扱業 動物愛護管理法 動物愛護法 ペット専門 行政手続 建設業 宅建業 産廃 風営 飲食店 喫茶店 古物商 貸金業 消費者契約法 金融商品取引業 宅地建物取引業 風俗営業 産業廃棄物収集運搬業 動物法務 示談書 契約書 誓約書 コンサルティング 産業廃棄物処理業 特定商取引法 会計記帳 成年後見 任意後見 著作権登録 職印 入管 入国管理局 法務局 自動車手続 車庫証明 名義変更 自動車登録 在留許可 帰化許可 永住許可 在留期間更新 在留資格変更 資格外活動許可 招聘 外国人 パスポート申請 ビザ サポート 開発行為許可 倉庫業 旅館業 旅行業 投資顧問 酒類販売 測量業者 解体工事 食品製造 鳥獣保護 経営事項審査 代行 一般社団法人 一般財団法人 公益社団法人 公益財団法人 NPO LLP LLC 代書屋 株式会社 悪徳商法 悪質商法 詐欺 錯誤 契約解除 取消 個人情報保護法 海事代理士 海 船員 船舶 登記 登録 河川 ボート 小型 操縦者 海難

12 : 48 : 23 | 豆知識 | page top↑
新型インフルエンザ関連情報
2009 / 04 / 30 ( Thu )

国民生活センターのページです。

名前を変えて新型インフルエンザとなりましたが、
こちらに情報がまとまっています。

新型インフルエンザ関連情報



.。.:・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。.

◆◇◆光永行政書士・海事代理士事務所◆◇◆

≡=-=≡=-=≡■取扱業務一覧■≡=-=≡=-=≡

各種許可申請手続等
 建設宅建産廃風営古物貸金飲食倉庫酒販動物、旅行、旅館、警備、質屋、などなど。
定款作成・法人設立
 株式会社始め各種会社・法人、一般社団・財団法人、公益認定申請、移行認可などサポート。
外国人手続(ビザ等)
 入管手続(ビザ、在留資格)帰化申請その他外国人関係手続(国際結婚・雇用等)
契約書等書類作成
 各種契約書・社内規則等作成内容証明郵便作成クーリング・オフ告訴・告発状作成公正証書作成サポート
動物(ペット)法務
 動物に関する法律の手続や書面作成なら。
家族法務
 相続(遺言書、遺産分割協議書など)離婚成年後見
海事関係手続
 船舶登記、登録や内航海運業など、海、川、船などの手続き承ります。
法務顧問
 法務コンサルティング――中小企業の経営者の良きパートナーとして。法手続のアウトソーシング。

*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-16-8 近代ビル6階
電話:03-5992-2758 FAX:03-5992-2502
平日(月~金):午前10時~午後6時 (メールは随時受付)
お問い合わせはこちら→【お問い合わせ窓口
メールでの連絡はこちら→cs☆mtng.jp(☆を半角@に変えて下さい)
================================
行政書士は行政手続・書類作成の専門家です。
海事代理士は海、川、湖、船舶等の手続・書類作成の専門家です。
*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*
免責事項:このブログに記載されている内容は、可能な限り正確な情報を記載するよう注意していますが、内容の正確性について何ら保証するものではありません。利用についてはご自身の判断で行うようお願いいたします。また、記載内容を利用することにより被った、いかなる損害についても当事務所は責任を負いかねますのでご了承下さい。
タグ用キーワード:
東京 豊島区 池袋 行政書士 内容証明 クーリング・オフ 会社設立 相続 離婚 告訴 告発 法人設立 定款作成 公正証書 行政手続 営業許認可申請 許可 認可 許認可 登録 届出 法改正 改正法 動物法務 ペットトラブル 法律 法務 動物取扱業 動物愛護管理法 動物愛護法 ペット専門 行政手続 建設業 宅建業 産廃 風営 飲食店 喫茶店 古物商 貸金業 消費者契約法 金融商品取引業 宅地建物取引業 風俗営業 産業廃棄物収集運搬業 動物法務 示談書 契約書 誓約書 コンサルティング 産業廃棄物処理業 特定商取引法 会計記帳 成年後見 任意後見 著作権登録 職印 入管 入国管理局 法務局 自動車手続 車庫証明 名義変更 自動車登録 在留許可 帰化許可 永住許可 在留期間更新 在留資格変更 資格外活動許可 招聘 外国人 パスポート申請 ビザ サポート 開発行為許可 倉庫業 旅館業 旅行業 投資顧問 酒類販売 測量業者 解体工事 食品製造 鳥獣保護 経営事項審査 代行 一般社団法人 一般財団法人 公益社団法人 公益財団法人 NPO LLP LLC 代書屋 株式会社 悪徳商法 悪質商法 詐欺 錯誤 契約解除 取消 個人情報保護法 海事代理士 海 船員 船舶 登記 登録 河川 ボート 小型 操縦者 海難

12 : 32 : 54 | 豆知識 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。